読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころの声がつぶやきに変わるころ

直感で選んで、ブログを読んでほしいな♬

いばらの道を歩いて

風呂場にて

 

ある派遣男子が

シャワーのほら、お湯が出る方を向けて

直接入所者の顔めがけて

笑いながらかけている

 

あれ、じっちゃんばっちゃん苦しいはずだよ(´-`).。oO

 

それも悪意がないなんて

 

人の痛みをわからないって

どんな感じなんだろうと

テレビのニュースをみながら思ってた

けど

こんな身近にいた

 

 

人の痛みがわからない人間が

 

彼の腕には、根性焼きの跡多数ある

つまりそーゆーこと

親からの行為が

教えがそれだから

 

いいこと

悪いことがわかんない

 

 

んじゃないかなあって

世の中を貧弱に曲がった心で角度で

見てるみたいだから

 

自分は仕事ができるって思いこんじゃってる

 

実際は  できてない

うんちくばかり並べたてて

自分を誇示してるけど

 

実際は まったくできてない

 

ただ荒らすだけ

 

彼のこれからは、いばらの道だよなって

思いながら彼に接しているけど

 

 

それ以上は何も