こころの声がつぶやきに変わるころ

直感で選んで、ブログを読んでほしいな♬

一大イベント終了

 

今日満月の日は、「告白する」と言うイベントがあった

 

約2週間ぶりに会う彼に「告白する」

 

彼とはよくよく話をしたことがなかった

 

今日、初めてじっくりと話してみたら・・・

 

思っていた人と違っていた事実

 

恋は盲目とはよく言ったものだなと改めて人は話してみないとわからない

 

それがよくわかった

 

電話番号を記した紙を渡しただけの形で終わってしまったが、

 

彼が帰った後、「手放し」の感覚に似ている気がした

 

詰まっていたものが流れた感覚があり、満月の日なんだと実感した位だ

 

なんだろ?私はずっと彼を思い続けていて妄想を膨らませていた為に

 

前日は心が苦しくて、見えない恐怖に苛まれていた

 

今朝、彼と会うのが怖かったが、それを抑えて隣に座る

 

目を見て話す、会話する、笑う、首をかしげる

 

残り3回の夜勤を終えると契約切れになるらしい・・

そんなことを話していた

 

気持ちがさっぱりしたのかまくし立てるように聞かれもしないことを

延々としゃべり始める彼に

 

正直、嫌気がさしたくらいだ

 

そして私は夢から覚めた気がした

 

「好きです」あの思いは本当だったけれど・・・・

 

彼はどう思ったかな???

 

それがちょっと気になるところだけど

 

どうもありがとう

さようなら