こころの声がつぶやきに変わるころ

直感で選んで、ブログを読んでほしいな♬

素直が一番なのに!

いっつも憎まれ口をたたいているおばちゃんが入院した

 

2,3日前から喉に違和感があった様子で

 

病院に行ったら・・あーーなんとかって言う婦人科の病気の診断をされたとかで

 

その時にふと本音を漏らしていた

「仕事がなくなったら困る」

 

その本音を大事に大事に隠して

「更新を問われないのは私が必要ないからよ」

とか

「あんたたちは暇でいいわよね」

とか

「前よりは暇になったんだから」

「ちょっとなんで手伝ってくれないのよ」

とかね

 

他人軸の世界で生きていらっしゃるから

他人に構ってもらいたくて彼女はたまらない

他人に心配してもらたくて

優しいコトバをかけてもらたくてたまらない

 

それが透けて見えるからわざと構わなかったワタクシ

それでも怒りの表情をおばちゃんは読み取り

私をあからさまに避けるのだ

怒りの原因はお前だぞ!!

 

だけどそれが本人に通じることはなく(笑)

 

そんなこんなしているうちにおばちゃんが入院した事実を

今日知るところとなる

 

 

私はそこで思った

「憎まれ口ばかり叩いているから、こうなったのさ」

 

いろんな事柄は自分に気づいてほしくて起きる

その法則を知っているから、おばちゃんの喉の違和感も

納得できた

 

1か月は会わなくて済むのでラッキー♥