こころの声がつぶやきに変わるころ

直感で選んで、ブログを読んでほしいな♬

キラキラ眩しく、眼が眩む( ゚Д゚)

新人さんが昨日より上の階に入ってきたらしく

 

今日のお昼にその方と一緒になり

 

周りは大騒動・・・・

 

以前はプロのボクサーだったらしく「人の役に立ちたいから」と

介護の世界に入ってきたらしい

 

まっ私の違和感は「人の役に立つ?」だけどね

私は居心地が悪くて途中退席した位、和気あいあいとした雰囲気

 

元有名ボクサーは後輩です発言からの

一緒に写したであろう2ショットの写真を周りにせがまれて見せたり

息子はオリンピック強化選手だ、小さい頃から賞を執ってきたから普通のことです発言に

握手をせがむ職員まで出てきたり・・・

 

 

興味ねぇぞっ

だから、なんだよってことですぐその場を立ち去った

 

子煩悩で人に対して優しさを持っているのであろうが、

きらきらしていて目が眩むほどの・・なんだろ

私の苦手とする人種

 

介護の世界に身を置くのはいいが、なんでここだったんだろう・・・

彼にとって必要な場所だったのだろうとは思うけど

 

あーーーまた、皆と温度差を感じてしまった

なんで、こーなんだろって思う

ちょっと落ち込んだりしたけれど・・・・

 

他人を通して得る痛みとして考えるとどうだろう?

きっとどっか、うらやましい部分があるのだと思う

 

お近づきになりたい訳じゃない

どこか私のひねくれた部分をつっつく存在なのだろうと思うから

 

 

 

あーーーー、キラキラ眩しく目が眩む

嫌だな~