こころの声がつぶやきに変わるころ

直感で選んで、ブログを読んでほしいな♬

表面的な人間関係の恐ろしさ

今月は記事を90書くのだ!

 

人間関係の怖さをここでちょっとお話しよう

 

「俺は仕事が出来る」周りに吹聴する20歳男子がいる

本当に出来る人は、そんなことしないんだけどさ

 

★誰にでもため口

★先輩や上司をあだ名で呼ぶ

★事務所に入りびたり

★親父世代の男性職員に弱い⇒

怒鳴られて泣いて謝るパターンの繰り返しらしい

★「おれさま」

★周囲にヨイショされると舞い上がる

★仕事はやりっぱなし

★噂話を他人に吹聴する  など

 

問題点は沢山あるのだが・・・

まさに今日、そいつが「こないだ、大変だったらしいじゃん」

「俺が風呂日にいないのが珍しくない?いれば、風呂リーダーだったのに」

「ねぇ、今日は誰が〇〇に連れて行くわけ?」

って31歳男子に話しかけている

31歳男子「〇〇さんがいたら、早く終わるでしょうねぇ・・・」

そう言われて喜ぶ20歳男子

 

恐ろしくない?この内容のない会話

聞こえた時は、20歳男子の言いぐさにカチンと来たけれど

よくよく考えたら・・・恐ろしい会話だなと

 

20歳男子をよく知る者は、彼を好きな人はひとりもいません

そう考えると・・やはり上記の会話は恐ろしいものだと思う

 

 

 

彼は、6月末でクビ宣告されているけれど

これから進む道はいばらの道だと早々に気づくことを願うばかり

因みに私もクビ宣告をつい4日前にされたところ・・・

しかし「学び」が終わったので、次なる道はどんなもんか・・・

楽しみにしている一人(´・ω・`)

 

会社が要らないと判断したんだもん

なら、それでいいじゃん(^_-)-☆

 

f:id:chakin4441:20170422013231j:plain

私はどうしてもこの20歳男子と関りを持ちたくない

看護師に指示されたのはお前なのに、どうして私に「暇やろ?」と指示しようとするんだ

 

入所者の家族が来たら、家族と延々コミュニケーション

介護施設だぜ!それなのにずっと話をしている

リハビリ担当の女子とずっと話をしている

用事があるフリをして、事務所に入りびたりずっと話をしている

 

一日中、誰かとおしゃべりしている

化粧をし、口紅を平気でつけて出勤してくる

仕事中にどうどうとお菓子の袋を開けて、食べ始める

この袋がポテトチップスサイズの大きいものであった時は唖然としたが

誰も注意しないので、彼もどうやら勘違いの渦に自分を閉じ込めてしまっているらしい

自分で入り込み、自分で蓋を締め、鍵までもかけてしまっている感じ

 

彼に敏感に反応している自分を遠目で見ると

周りの冷酷な仕打ちに少々びびっている

できれば関わりたくはない、私の反応は正常ではないだろうか

 

 

 

介護未経験の人間をどんどん放り込む、派遣先

それを紹介する派遣元も末恐ろしいのだが

それよりももっと恐ろしいのが、

「自分は仕事が出来る」と思い込んでいる介護未経験者たちの発言

もう何人も生み出している

 

罪作りな会社だなと最近感じている

 

借金は1〇億円 返済額は毎月1200万円だとか

 

人員不足を埋めようとして

お掃除さんに声を掛けているのだとか

 

路頭に迷っているのは会社も人間も同じこと

み~んな似たり、寄ったり