こころの声がつぶやきに変わるころ

直感で選んで、ブログを読んでほしいな♬

やりとりをただ楽しむ

メールはある意味ラクだが

言葉の周りを覆っているぬくもりが伝わりにくく

過去に何度もメールが原因で総スカンをくらったことがある

 

全員に無視される

会社でね

「あなたにこー言われた。あー言われた」

でも私の携帯のメールの記録にはやましいことはなにもなかった

弁明しても弁解しても発端となった人の言うことを全員信じ

 

全員に無視されるって展開を30代前半に味わった

なら、どうでもいいやと開き直った記憶がある

 

ちゃんと仕事さえすれば、誰かが見てくれるはずだ

そんな思い込みがつい最近まであったのに

それが間違いであることに気づかれたのは

会社側に戦力外通告をされたこと  かな?!

 

とても急なことだったので

直面した時はΣ(・□・;)物事の整理をつけるのが大変だったし

感情の整理も少しばかり時間がかかった

周りの人にも言いまくってみて、落ち着きを取り戻した頃・・・

 

辞める決意をして本当によかったな

 

今はそんな風に思える

今はそんな風に感じる

 

仕事先は一つではない

私を必要としてくれる場所で働きたいと思うのは当然至極のことだ

いや、解釈が間違ったか・・・

私が必要とした場所で働くことが出来る幸せを感じよう・・・かな?!

 

次の仕事先はもう既に内定済み

意固地になっていた時期に転職先を探したのかもしれない

面接日を決定する際、「〇〇日が空いてます」とダメもとで

担当者に告げたら、あっという間にその日に決まり・・

あれよあれよという間に、次の転職先にきまったのだから

 

意固地から生まれたものか?

そうゆう流れだったのか?

 

決まった時、嬉しくて・・誰かに言いたくて

「ざまーみろ」とも思ったからやっぱり意固地のチカラ

 

悔しかったんだと思うのだ

 

 

さて、今日から夜勤が始まる

今週は夜勤のみ・・・・のシフト

こうなると日が過ぎていくのが早いな・・・

 

1か月があっという間だね(´・ω・`)

 

残された時間の中でのやりとりをこれからは楽しもうと思う

f:id:chakin4441:20170603205018j:plain