こころの声がつぶやきに変わるころ

直感で選んで、ブログを読んでほしいな♬

冷酷な本音

一昨日メールにて連絡入る

 

先月退職した彼女が派遣会社からお願いされて

今月1回だけ入浴がある日に手伝いに来るとのこと

 

あんまり興味がない

本音がメールの返信を絵文字一つに変えてもうた

 

今月から夜勤に入るようになって

今週は夜勤が3回・・それで1週間が終わる

 

日勤帯の延々と続く忙しさに比べれば

夜勤帯の忙しさはピンポイント

会社にいる時間がただ長いだけで・・

17時間・・・実働15時間・・・長いね('Д')

日給を2で割っても夜勤の方が高いのだ

 

それならさっさと、夜勤をやればよかった(´・ω・`)

 

 

先月、辞めた彼女は今月契約終了になる私を心配して

一緒に悩んだり、怒ったり、笑ったりしてくれたけど

彼女がいなくなった今・・それは懐かしい思い出としてあるだけだ

 

ただ時間が過ぎればいいと日々思っている私にとって

夜勤は好都合なのだ

今の会社に未練があるのならば

構え方も少しは違ったであろうが・・・ないもんね

 

カウントダウンは既に始まっているわけで

最後のゴールテープを切るまで走りぬきます(´・ω・`)

 

会社に持っていくお菓子は何にしようかな?

などと

ふんわり考えている

 

 

f:id:chakin4441:20170606083854j:plain

人数関係なく、贈りたいものを贈る