こころの声がつぶやきに変わるころ

直感で選んで、ブログを読んでほしいな♬

隠しても隠しても隠しても

ナチュラルスイーツとはなんぞや?

 

「自然素材の持ち味をめいっぱい生かした、体にも自然にもやさしいお菓子」
のことを“ナチュラル・スイーツ”と呼ぶことにしましょう。  
 動物性の食材を嗜好されない方にもスイーツを楽しんでいただきたいとの想いもあり、乳製品・卵などの動物性の食材を使用せず、メープル・シロップなどやさしい甘みの甘味料を使って・・・・

 

ってな具合です。あるサイトから一文おかりしました。

 

知人がナチュラルスイーツを作っていることを知り、

興味本位で一度コンタクトを取ったところ・・・

材料費が予想以上に高くて驚いたことがある

 

「その価格では作れない」と断られて|д゚)

 

そういう風にこられると、なぜか闘志が湧いてしまうのは何故だろう・・

覚悟を決めて更にコンタクトを取ったのは3か月後・・

 

大事な人に贈りたいのでお願いしたいと申し出

 

価格設定も自分では相応に見積もったつもりでも

そうでもなかったみたいで( 一一)

 

材料1人につき700円×5個=3500円

 

巷のデパートに行けば、良いものが買えるお値段・・(´・ω・`)

 

しかし、焼き菓子程度しかできませんとの回答

 

それでも、どんなもんか試してみたいと思ったのが運の尽き

 

期待を予想を遥かに超えてしまっていたことに気づかされたのは

それが・・・到着して蓋を開けた瞬間・・・

 

予想を遥かに超えたガッカリ感

 

見た目も外装も内装も全てにおいて・・これで3500円?

 

ナチュラルスイーツって何なの?(*_*;

この本音を隠して、隠して、隠して・・・相手にお礼を伝えたのが

いけなかったのよね~今、考えると・・・

 

お菓子が届く前に既に彼女をイメージして書いた

メッセージカードは出来上がっていたし、

彼女は良い人だし、よくしてもらってるし・・・

 

私は本音を隠して隠して隠して・・・お礼を言ったの

 

このお菓子をお願いした時に父の日スイーツもお願いしていたのだけれど

このとき、

「自分のイメージとは違ったからキャンセルさせて」

ちゃんと言えてれば今回のトラブルを回避できたのにな

 

そんな反省を込めた出来事がありました。

★★★---★★■★

父の日は6月18日・・

この日に届くように送料別で3500円のナチュラルスイーツをお願いしてた

モノを設定しなかったのがよくなかったのかもと思い直し

「クッキーで」と指定・・

じゃあ、色んな味のクッキーを作りますってな感じでやりとりは和気あいあい

それが4月

 

そして昨日が6月16日深夜

私は夜勤で・・3時間ある休憩を過ごしながら考えたのが

この件に関し、今だ連絡が来ないこと

 

自分から「いくらになってる?連絡がほしい」と言いたくなかったのは

お金を払いたくなかったから・・

あの時隠した本音がにょきにょきと顔を出してしまったから

「この機会を逃す手はない、キャンセルしよう」

 

いけないことですよ

でも実践したところ・・・

 

相手は既にお金を支払っていると思い込んでいたことが判明

「申し込んだ順番で発送準備しているし、みなさんお待ちいただいてます」

「不満でキャンセルも受け付けるので明日返金します」

 

「連絡ないので、入金してないよ」

 

「金額指定してあったので、入金してくれてるとばかり思い込んでいました」

 

そんな話ある?一応、客からお金貰ってるんでしょ?

連絡もなしに入金する訳ないじゃん( `ー´)ノ

 

送料別でお願いしてたので連絡が早めに欲しかった」

「不満でキャンセルさせてください」と付け加えたあと

 

彼女から届いたメールに違和感・・

 

忘れていたわけではありませんよってことなのだと思うけど

 

しかしながら、私のいけないことは無事に遂行しました

任務完了★

 

 

連絡があるか、ないかも問題定義しないといけないけれど

マチュアだなとも相手を批判することは簡単だけれど

 

本音・・は自分の本音を隠して過ごすと

こうなりますよという一例をご紹介しました。

 

彼女とは距離を置くことになったけれど・・

そうしたがってたのは私ですからヨシとしよ

 

 

うん、一件落着

 

f:id:chakin4441:20170525190118j:plain