こころの声がつぶやきに変わるころ

直感で選んで、ブログを読んでほしいな♬

怒られてばっかり

きついから辞めたい

 

って答えたら

 

どこだって、きついのよ!!

 

って怒られた・・・

 

私、40代

 

逃げ出したいんです!と答えたワタクシ

 

人の優しさがありがたかった半面

いつもどこかにだれかいる環境が

いつしか願った「人に囲まれていたい」という想い

叶っていたんだな・・・♬

 

私の苦手とする部分が全て詰まっている環境がなんと現在

 

人に甘える・・・・一人でやった方がラクだと思っていた

人に頼る・・・どうしたら嫌われずお願い出来るだろうかと考えすぎた

笑う・・・自分に自信を持てずにいた

自分を表現する・・・自己開示することをためらった

人といる・・・意識しすぎて緊張する

協力する・・・人と関わりあうのを避けていた

自己開示する・・・自分を出した方がラクだった

人に見られる・・・見定められていると確信してた

 

自分をジャッジしていた最初の1か月半

自分を制限していた

 

自分が頑張らなくても

自分をそんなに強く守らなくても

「助けてください」と手を差し伸べると

誰しもが手を差し伸べてくれた

 

自分に制限をかけているうちは

視ようとしなかった部分が

今はすこしずつ感じるようになっていく

 

素直に「感謝」だなぁと思う

 

声掛けして、相手を納得させてから次の行動を起こしてください

職員と態度を見咎め「その姿を家族が見たらどう思う?」と問われる

 

先輩の言葉だ

 

 

私のいた環境を思い出してみた

 

食事介助も全量摂取させることが主でもなく

早く食べさせられることが主でもなく

与えられた時間の中で食事を一緒に楽しむことが出来たなら

その余裕と時間を味わいたい

 

 

そう願って、就職先を決めてきたのは

言い方悪いが、現職をきついから辞めたいにも

当然つながるし・・・次から次と仕事がある状態が好きって

公言していた、どM体質の現職社員たちを見定めながら(笑)

私がそう思う時期は既に過ぎてしまった・・・

 

 

 

そんなに頑張って働きたくないけど

派遣社員という働き方から

腰をドンと据えて正社員と言う働き方に変えようという変化もOK

次の仕事先がどんなにきつくても

少人数なら余裕をもってやっていけるかもって思ったことは誠♥

 

人がいない職場はずっと派遣で見てきたし

派遣だと類似施設ばかりが仕事先だし

だったら自分で選んだ職場で働きたいと思ったのも

私にとっては自己改革に近いと言える

 

それもこれも、現職場で働くことが出来たから

 

労働力の対価が金額だと捉えるのはもう時代遅れじゃないだろうか

f:id:chakin4441:20170603083416j:plain