読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころの声がつぶやきに変わる頃

抑揚のないブログも時には嵐も・・・たまにね

社会の不思議 助け合いに見せかけた自己アピール

取り扱いファイル 「さらばじゃ」

表向きの助け合いについて述べます!

ここにきて違和感を持った出来事をひとつ

 

時に会社では強制される

人員不足だから、仕事が重なって大変だから手伝って当たり前

「皆、解ってるのに知らないフリをしているだけよ」

そんなことを言った人がいるけど

 

これって完全に自己満足の世界であって、あなたの気分の問題ではないのか?!

 

大変ならば、当事者が声をあげればいい話であって

そんな上からもっともらしく他人がアピールすることかな?

 

人の善意が交差する

そういう姿勢でいなければならない・・・

訳がないのだけれど

 

手伝って感謝の言葉を述べられると

良いことをしている気になるだけで

当人見てみ、姿勢に変化は見られないじゃん

甘やかしているだけに過ぎないじゃん

 

これ、手伝い損だわ

気の回しすぎじゃん

だから愚痴が多いんじゃん

結局原因は自分にあるってことじゃん

 

ただその人にとって良い人に移るだけで利点なし

こちらの心も体も疲労するばかり、得なし

 

絶対やらないかんことはなくて

そのシステムに問題があるのに核心にたどり着く前に手を出したり、

赤の他人に浅はかな自己中心的な考え方をあてはまめたりするのはおかしい

 

本体の仕組みに切り込んでいかないかんのに

自分の正当性のアピールをしているに過ぎない気がする

 

数日前からある違和感はこれだわ

 

何もしないが一番自分にも他人にも良いようだね

 

帰り際、やたらと青信号に当たりスムーズに帰途についたこと

古いポットを落として割ったこと

体温計の電池の交換をしたことを踏まえて

 

その考え方でOK

古い考えを手放せ

新しい考え方を上書きしろと言われていると思う

 

f:id:chakin4441:20170121204032j:plain