読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころの声がつぶやきに変わる頃

抑揚のないブログも時には嵐も・・・たまにね

解放は夜明けとともに

取り扱いファイル 「さらばじゃ」

昨夜の夜勤でこんなことしてた

 

貰った手紙の封を開けて、四つ折りの便せんを開いたとき

あ~、私この人にお返事書きたいなって

 

深夜2時ごろから「笑激(衝撃)新聞」と題して

ここで働いてきたことの心に残っていることすべて

文字に起こしたくなった

この人に話をしたくなった

 

どんどん書いていくと頭ん中がどんどん整理されていって

笑い話風につい数日で起こった色々なことをすらすらと

なぜかスピードに乗って不思議と書けていく

 

深夜ってのは魔物で

静寂が心の内を探るんだよ

文字に起こしていくと頭ん中が整理できるって

書いたじゃん

一番伝えたいこと、私が発散したいこと

 

失望だったり、幻滅したことだったり

悲しかったことをなかったことにするのが勿体ない

 

暴露したくなった、勿論私目線で

 

そしたらどんどん書くのが楽しくなって

話がどんどんコミカルに変わってきて

もっと面白く詳細にわかりやすく!が目的に

 

A4サイズ裏表2枚書ききった(*'ω'*)

 

悔しい思い、どんなに私がここで頑張ったか

そんなのもう全部ひっくるめてどうでもよくなっちゃった

 

閉ざされた心の闇を解錠した瞬間

私の目線が変わった瞬間

 

今朝方、いままで執着したことにマイナス感情のメロディを乗せられなくなってた

どんなに腸が煮えくり返った事柄でも

もう他人と感情を共有できなくなってた

 

吹っ切れちゃって

 

私自身、笑ってたもん

 

解放は夜明けとともに( *´艸`)

 

それを、4つ折りにしてお礼のお菓子と一緒に彼女のロッカーに入れた

去年秋から私を心配してくれていたって彼女が教えてくれたから

その過程を記したものを彼女に贈りました

 

「ありがとう」